忍術村

ゆうゆう

皆さんこんにちは、管理人のゆうです。
このページでは甲賀にある「忍術村」について紹介しています。

次男次男

パパ、どこか連れてって!

ゆうゆう

じゃぁ今日は忍者の修行に行ってみる?

次男次男

えぇ!?
忍者の修行!?
行く行く~!

忍術間違いあるある・・

甲賀流忍術屋敷

ゆうゆう

というわけで、今日は滋賀県甲賀市の忍術村にやってきました。

嫁

ゆうさん、看板に「忍術屋敷」って書いてますよ?
今日行くのは忍術村じゃないんですか?

ゆうゆう

確かに、修行するような大きな施設にも見えないね・・。

甲賀流忍術屋敷の看板

嫁

ん?

甲賀流忍術屋敷の看板

嫁

あれあれ?
『忍術修行等(石垣のぼり、水くもわたり等)は、他の施設になります』って書いてますよ?

ゆうゆう

係の人に聞いたら、よくある間違いだそうで・・。
忍術村は近くだけど、別の場所です。

目的の忍術村へ

甲賀の里、忍術村

ゆうゆう

ということで、気を取り直してやってきました忍術村!
今度は看板に『忍術村』って書いてるもんね!

次男次男

ここで忍者の修行ができるんや~!
楽しみやなぁ。

ゆうゆう

ここでは全てが修行やからね。
色んなところで仕掛けやカムフラージュがあるから気を付けてや!
じゃあ受付して行くで!

嫁

おいくらですか?

ゆうゆう

大人1,030円、中高生820円、小人730円、幼児520円、2歳以下は無料やで。

嫁

えっと・・結構するんですね?

ゆうゆう

これも修行やで!
忍者とは耐え忍ぶもの・・ってNARUTOでやってた気がする。
知らんけど。

嫁

あの・・受付のおばさん、パン食べながら対応してくれてたんですけど・・。

ゆうゆう

油断させるカムフラージュやで。
嫁もまだまだ甘いなぁ。

嫁

・・・。

忍術村の全体マップ

忍術村の全体マップ

嫁

あの、村の情報ダダ漏れですけど・・。
本当に忍者の里なんですか?

ゆうゆう

ここ甲賀市は、あの有名な甲賀忍者の里やで。

嫁

甲賀(こうが)忍者?

ゆうゆう

いや、甲賀(こうか)忍者。
「こうが」じゃなくて「こうか」やで。
滋賀県あるあるじゃないんやから・・。
あの全国的に有名なケムマキくんも甲賀忍者やで。

嫁

ケムマキくん?

忍術道具

ゆうゆう

忍者ハットリくんのケムマキくんやで。
ハットリくんは伊賀忍者、ケムマキくんは甲賀忍者ね。
※ 画像は忍者ハットリくんの壁紙より

嫁

あ~、影千代の飼い主ですね。

ゆうゆう

しかも・・、甲賀忍者は薬の処方が得意で、その文化もあって、このあたりは製薬会社が多かったよね?

嫁

たしかに、いくつか見かけましたね。
一番有名なのはどこですか?

ゆうゆう

有名なのは、チオタミンDの大きな看板がある日新薬品工業でしょう。
チオタミンD

嫁

チ、チオタミンD!?
ファイト一発!!のあのドリンクじゃなくて?

ゆうゆう

えっ?
全然違うで。
チオタミンDは『医薬品』やからね。

忍術村の中

嫁

というかゆうさん、忍者村という名前ですけど、ちょっと寂れた感が否めないんですが・・。

ゆうゆう

忍者は普段はお百姓さんや行商をしてたからね。
あんまり華やかなところだと、リアルさに欠けるんじゃないですか?

嫁

・・・。

からくり屋敷へ

忍術屋敷

ゆうゆう

ささ、まずはこの『からくり屋敷』に入って、忍者の勉強をするで

嫁

からくり屋敷?

ゆうゆう

この建物は『伊賀の三大上忍』といわれる藤林長門守の子孫の家を移築したものなんやで。
藤林一族は、有名な忍術書『万川集海』も書いてる、有名な忍者の家系やで。

嫁

へぇ~!
早速入ってみましょう。

忍術屋敷

嫁

あの、何かもう、罠の匂いしかしないんですけど・・。

からくり扉

 掛け軸の裏から現れる、ちびっこ忍者。

次男次男

ひぃ~!

嫁

・・・。

吊り天井

嫁

普通の天井に見えますが・・。

ゆうゆう

これは一本のロープで釣り下がってる、吊り天井やで。
敵が来た時に、上で監視していた忍者がロープを切ると、天井が落ちてくるで!

次男次男

ひぃ~!

嫁

・・・。

信楽狸

嫁

普通の囲炉裏に見えますが・・。

ゆうゆう

囲炉裏の下が開いて、隠し通路になってるで

次男次男

色んなところに仕掛けがあるんやね~。

ゆうゆう

ささ、次の場所に行こか。

信楽狸

嫁

ゆうさんの好きな、信楽たぬきですよ。
傘の部分が割れてるような気もしますが・・。

信楽狸の顔

ゆうゆう

いい顔してるね~!

信楽狸の顔

次男次男

・・・。

水蜘蛛修行

水の上を歩く練習

次男次男

あそこに人が集まってはるで!

ゆうゆう

ここは水蜘蛛の修行やね。
あの浮き輪みたいな道具を足につけて、アメンボみたいに水の上を歩くんやで!

嫁

というかゆうさん、忍者の衣装を着てる子多くないですか?
あれ、売ってるんですかね?

ゆうゆう

あれは貸衣装やね。
子ども1日610円、大人1日1,030円で借りられるんやで。
あっ、頭巾は別途100円ね。

水の上を歩く練習

嫁

めっちゃ泥水に見えるんですけど、色々大丈夫ですかね・・?

ゆうゆう

修行や修行。
忍者はそんなこと、気にしてられないからね。

嫁

・・・。

水の上を歩く練習

嫁

あんな小さな子が・・、上手なもんですね~!

忍術道具

嫁

え?

水に落ちそうな男の子

嫁

この体勢、もう修正不可能じゃないですか?

ゆうゆう

すべらない話で、こういうシーンあったね。

嫁

どんな話ですか?

ゆうゆう

松ちゃんと同じクラスに凄く貧しい子がいて、その弟が川に落ちそうになりながら柿を食べようとしてた話。

嫁

・・・。

ゆうゆう

長男君と次男君、水蜘蛛の修行やる?

次男次男

いいわ

長男長男

いいわ

ゆうゆう

・・・。
じゃぁ、次行こうか。

手裏剣道場

手裏剣道場

次男次男

あそこで手裏剣投げてはるで!
僕、やってみたい!

手裏剣道場

嫁

手裏剣8枚300円・・。
別途お金が必要なんですね。

ゆうゆう

これも修行や、修行。

手裏剣の練習

 ちびっこ忍者コースを選択。

嫁

的、近っ!

手裏剣の練習

 スタッフさんから手裏剣の握り方、投げ方をレクチャーしてもらい、投げる次男君。

手裏剣の練習

 力なく的にあたり、地面に落ちていく手裏剣。

手裏剣の的

 長男君の1投だけ、奇跡で板に刺さりました。

ゆうゆう

どう?楽しかったやろ!?

次男次男

う、うん・・。

長男長男

うん・・・。

嫁

ちょっとうちの子には早かったみたいですね。
もう少し大きかったら楽しいんじゃないですか?

石垣登り

石垣を登る風景

次男次男

石垣登ってはるで!
僕もやってみたい!

忍術村の風景

長男長男

僕、いいわ・・。

嫁

諦めるの、早っ!

次男次男

いぇ~い!

忍術村の風景

ゆうゆう

修行の成果やな!

嫁

あの、下でめっちゃ支えてるじゃないですか・・

忍術村の風景

ゆうゆう

・・・。

塀越え

塀

ゆうゆう

次の修行は、この塀越えやで!

嫁

塀越えっていうか、ただ無造作に塀が置かれてるだけに見えるんですが・・。

ゆうゆう

何を言ってるんですか、塀を越えるっていうのは、そういうことやで!

嫁

えっと・・よく分からないです。

塀に上がる様子

 塀に登って満足そうな次男君。

塀横歩き

忍術村の壁

ゆうゆう

さぁ、次は塀を横に歩いて行く『塀横歩き』やで!

嫁

塀っていうか、今にも倒れそうな木の板が置かれてるだけに見えるんですが・・。

ゆうゆう

何を言って(略

忍術村の壁

次男次男

イェーイ!

忍術村の壁

ゆうゆう

隣には、壁を歩く『壁づたい』もあります

綱渡り

忍術村の風景

次男次男

ターザンみたいや!
僕やってみたい!

嫁

ターザン・・ここ忍術村ですけど・・。

忍術村の風景

 ドキドキしながら綱渡りに挑戦する次男君。

忍術博物館

忍術道具

嫁

ここは・・?

ゆうゆう

忍術博物館やで!
忍者が使ってた道具が、ゴロゴロしてるで。

忍術道具

 水蜘蛛の修行の場所でも見かけた忍具、水蜘蛛。
直径約66cmあり、これを両足に履いてアメンボのように水の上を歩きます。

嫁

この船は・・?

ゆうゆう

これは分解できる船で、忍びの時に折りたたんで持ち運びしたんやって。

忍術道具

 忍者同士が合図を送る(狼煙)時に使う、打ち上げ木筒。

忍術道具

 岩山や木立などに登るときに使用する梯子。
鉤梯子、巻き梯子、雲梯子、飛び梯子、結び梯子、色んな種類の梯子があります。

おでん

 食事ができるお店もあるので、おでんやかき氷を食べて帰ります。

ゆうゆう

皆どう?
修行できた?

嫁

ある意味、修行だなって思いました。

次男次男

僕は結構楽しかったで!

長男長男

今日はかき氷食べただけでした。

ゆうゆう

ま、まぁ楽しみ方は人それぞれってことで・・。
それではまた、さようなら~!

嫁

・・・。