びわ湖テラス

ゆうゆう

こんにちは、管理人のゆうです。
このページではびわ湖テラスについて紹介しています

びわ湖テラスってどんな所!?

びわ湖テラス

嫁

ゆうさん、 今話題の「びわ湖テラス」って何なんですか?

ゆうゆう

え!?
嫁、びわ湖テラス知らんの?
この前、地域のイベントでびわ湖バレイ行ってたやん?

嫁

「びわ湖バレイ」に、そんなテラスありましたっけ?

ゆうゆう

・・・。

びわ湖バレイとは

びわ湖バレイ

 びわ湖バレイは、びわ湖の西側、滋賀県大津市にある「蓬莱山」と「打見山」の山頂にまたがる、標高1,000m越えの絶景スポットです。

ゆうゆう

通常、山頂にはロープウェイで行きます

びわ湖バレイのジップライン

ゆうゆう

春から秋のグリーンシーズンは、天空のアトラクションも大人気!

嫁

冬のウィンターシーズンは、スキーやスノボが楽しめます

びわ湖テラス

 そんなびわ湖バレイに、2016年に誕生したカフェが「びわ湖テラス」です

嫁

私、びわ湖テラスに行って、インスタ映えする写真を撮りたい!

ゆうゆう

嫁、インスタやってへんやん

嫁

ま、まぁ、それはともかく、2018年8月にカフェが拡張したみたいですよ。
取材しないといけないのでは!?

ゆうゆう

よし、じゃあ早速行きましょう!

びわ湖バレイのびわ湖テラスへ

びわ湖バレイの山麓駅

 ということで、秋にやってきました、ここはびわ湖バレイの山麓駅です。

打見山の紅葉のグラデーション

嫁

打見山が色づいてて、メッチャ綺麗じゃないですか!

紅葉とゴンドラ

ゆうゆう

自然な紅葉のグラデーションが素敵やね~!

びわ湖バレイのロープウェイ

 121人乗りの大型ロープウェイは、最高時速40kmオーバーの日本一の速さ!
あっという間に山頂駅に到着です。

びわ湖テラス -THE MAIN-

びわ湖テラスの「THE MAIN」

 びわ湖テラスは、打見山のロープウェイ山頂駅すぐの「THE MAIN」と、蓬莱山の山頂にある「CAFE360」の2箇所があり、一般的にはびわ湖テラス=THE MAINです。

びわ湖テラスの無料のデッキ

THE MAIN(グランドテラス)には、並ばずに無料で入れる展望エリアと・・・。

びわ湖テラスのカフェ席

 カフェメニューを購入して利用するテラス席があります。

嫁

おぉ~、これがびわ湖テラス(THE MAIN)ですか!
って、、この季節は秋ですが、今はウィンターシーズンで雪が凄いと思いますが、営業してるんですか?

ゆうゆう

ウィンターシーズンもびわ湖テラスは営業してるで!

ウインターシーズンのびわ湖テラス

びわ湖テラスのカフェ席

 ウィンターシーズンになると、テラス前にも多くの雪が積もっています。

嫁

雪の上で記念写真も撮れますね

ゆうゆう

冬のびわ湖バレイは、関西でも屈指のスノーリゾートやからね

冬のびわ湖テラスから見るびわ湖

 屋外のグランドテラス(無料の展望エリア)にも入ることができます。

冬のびわ湖テラスのグランドテラス

 標高約1,100mのグランドテラスから望むびわ湖は、まさに絶景のビューポイント!

嫁

冬は雪も写真に入って、メッチャ素敵じゃないですか!

ゆうゆう

そやねん、ここでの記念写真は間違いなく思い出の1枚になるで

冬の比良山地とびわ湖

 グランドテラスの北側では、雪化粧の比良山地とびわ湖も見えます。
※ ノーステラスはウィンターシーズンは閉鎖しています。

嫁

さすがにこの雪では、屋外のカフェ席はないですよね!?

ゆうゆう

そやね、でも屋内のテラスカフェは通常通り営業してるで!

地元の食材を使ったメニューもあるテラスカフェ

注文カウンター

 地元滋賀県の近江牛を使ったカレーやローストビーフ丼などもあるテラスカフェでは、ウィンターシーズンは先に席を確保してから注文をしています。

ゆうゆう

ワンオーダー制、最大60分の利用となっています

嫁

どんなメニューがあるんですか?

ゆうゆう

料理メニューは午前11時~午後2時半までで、サンドイッチや近江牛を使ったカレー、ローストビーフ丼があって、その他の時間はカフェメニューがあるで

種類豊富なジェラート

ジェラート

嫁

あ、ジェラートがあるじゃないですか!

ジェラート

 ミルクジェラートにブラックチョコのビスケットが入った「ビスコット」、マンゴー、ブラッドオレンジ、ラムレーズン、玄米茶など、種類豊富です。
※ ジェラートの種類は季節によって異なります

ゆうゆう

2人で選んで分けよっか

嫁

マンゴーとラムレーズンのダブルで!

ゆうゆう

あの、俺の気持ちは?

日替わりのテラスサンド

テラスサンド

 日替わりのサンドイッチもあり、この日は「スモークサーモンとクリームチーズのサンド」「卵と生ハムのサンド」の2種類が用意されていました。

ゆうゆう

どっちか選んで、2人で食べようか

嫁

スモークサーモンとクリームチーズのサンドで!

ゆうゆう

俺の気持ち・・・。

ポテトポムピン&ディップ

 ちなみに、テラスサンドは人気メニューのようで、平日でもご覧の通り、お昼の食事時を過ぎると完売していました。

ポテトポムピン&ディップ

ポテトポムピン&ディップ

 「揚げ物も食べたい気分」という人には、オリジナルディップソースをチョイスして食べる、新感覚のポテトフライ「ポムピン&ディップ」もあります。

ゆうゆう

ポムピンって何なん?

嫁

フランス語で「松ぼっくり」のことですよ

ゆうゆう

なるほど、松ぼっくりの形をしたポテトってことね!

嫁

オニオンフライ、ソーセージ、フィッシュフライのどれかと、セットで選べるみたいですね

ゆうゆう

フィッシュフライのセットで!

特製カレーパン

 他にも、地元滋賀県の朽木の里にある宝牧場産の牛肉を使った、特製カレーパンもあります。

びわ湖テラスのカレーパン

ゆうゆう

カレーパン、生地はサクサク、カレーは濃厚で味わい深くて美味しいですよ~!

テラスカフェの店内席へ

びわ湖テラスの店内

 外のテラス席は満席のため、ひとまず店内へ

びわ湖テラスのトイレ

 山頂ですが、お手洗いもあるので安心です。

嫁

お手洗いも、めっちゃオシャレで綺麗です。
すごくポイント高いです。

びわ湖テラスの店内席

 広々とした店内は、落ち着く暖色系の照明に、ソファー席やグループで座れるテーブル席もあります。

嫁

内装やソファーもめっちゃオシャレですね

ゆうゆう

席の間隔もゆったりしてて良いね

オリジナルのディップソース

びわ湖テラスオリジナルのディップソース

 フィッシュフライとポテトポムピン&ディップは、オリジナルディップソースから、「タルタルソース」と「バジル&チーズ」を選んでみました。

ディップソース

ゆうゆう

ディップソースをタップリつけて・・・。

嫁

バジル&チーズのディップ、ポテトによく合って美味しいですね~!

オニオンリングとポムピン

ゆうゆう

オニオンリングとポムピンのセットもありますよ~!

ケチャップソースとチリマヨネーズのディップソース

 オニオンリングとポムピンセットのディップソースには、定番のケチャップと、気になる「チリマヨネーズ」を選んでみました。

嫁

ん~!チリマヨネーズのディップソースも、メッチャ美味しいじゃないですか!

ゆうゆう

凄く食欲をそそる味のソースで、ポムピンにピッタリやね!
これは間違いなくお勧めです!

ソーセージとポムピンのセット

ゆうゆう

こちらは別の日に食べたソーセージとポムピンセット!
ディップソースはハニーマスタードと、前回美味しかったチリマヨネーズにしてみました

嫁

ゆうさんは、どのセットとソースが一番美味しかったですか?

ゆうゆう

個人的にはオニオンリングのセットがコスパも良くて、ボリュームがあって美味しかったですね。
ソースはチリマヨネーズがイチオシです!

嫁

私はフィッシュフライのセットが美味しかったです。
ソースは「バジル&チーズ」がイチオシですね

イチオシの近江牛のローストビーフ丼

自家製の近江牛のローストビーフ丼

 食事メニューのイチオシがこちら、『近江牛の自家製ローストビーフ丼(3,000円)』です。

嫁

さ、三千円ですか!?
ミスった時のダメージが大きいような・・・。

ゆうゆう

という人のために、実際に食べてみたで!

柔らかくてジューシーなローストビーフ

 地元滋賀県の近江牛をじっくり焼き上げた、自家製ローストビーフのお味は・・・。

ゆうゆう

う、う、旨~い!!
肉汁のドリンクバーやぁ~!

嫁

いやいや、彦摩呂さんの丸パクリじゃないですか

ゆうゆう

いやでも、メッチャ柔らかくてジューシーで、こんな美味しいローストビーフ、食べたことないで!
いつものパサついてるローストビーフとは、次元が違うで

嫁

さすがブランドの近江牛!
ローストビーフにしても、その美味しさは格別なんですね

卵を絡めたローストビーフ

 香ばしいタレとの相性も抜群で、卵を絡めるとまろやかな美味しさになります。

ゆうゆう

まさに感動的な美味しさで、間違いなく3,000円以上の価値がありますよ~!

嫁

ゆうさんイチオシのローストビーフ丼、ぜひ近江牛の美味しさを知って貰えると嬉しいです

スモークサーモンとクリームチーズのサンド

テラスサンド

 こちらは本日のテラスサンド、スモークサーモンとクリームチーズのサンドです

スモークサーモン

 タップリのスモークサーモンに・・・。

クリームチーズ

 クリームチーズがガッツリ入っています。

嫁

うん、爽やかで美味しいですね!

ゆうゆう

間違いない、鉄板の組み合わせやね

びわ湖テラスのジェラート

 完熟マンゴ100%ピューレを使ったマンゴージェラートと、ラム酒に漬け込んだレーズンが入ったラムレーズンのジェラート。

嫁

ラムレーズン、メッチャ美味しいです!
大人の味って感じですね。

コーヒーとデザート

テラスコーヒー

 「コーヒーとデザート」という人には、テラスブレンドコーヒーやカフェラテ、カプチーノなどもあります。

ゆうゆう

ブレンドコーヒー、旨いね

嫁

ホントですね、これは作りおきのタイプじゃなくて、コーヒーメーカーで1杯づつ抽出してる味ですね。
分かんないですけど。

ゆうゆう

分からんのや・・・。

フワフワのスティックオムレツ

 デザートには、フワフワのスティックオムレツ(写真はレモンとチーズ)もありますよ。

ゆうゆう

あ、外のテラス席が空いたで!
移動しましょう

びわ湖が一望できる外のテラス席へ

テラス席

 とういことで、びわ湖が見えるテラス席に移動しました。

嫁

良い!
メッチャ素敵じゃないですか!

ゆうゆう

最高に気持ちの良いカフェやね

びわ湖テラスでの食事

 この景色を見ながらの食事は、特別な思い出になること間違いなしです。

2018年8月 THE MAINにノースエリア拡張

ノースエリアへの道

ゆうゆう

あれ、こんなところに通路あったかな・・?

嫁

新しくできたノースエリアじゃないですか?

ゆうゆう

ここがそうなんや!
早速行ってみましょう

北湖が見えるノースエリア

びわ湖テラスから見る沖島と竹生島

 新しく出来たノースエリアは、びわ湖の北湖を望む、こちらも素晴らしいビューポイントになっています。

びわ湖テラスから見た沖島と竹生島

 写真右に見える大きな島が、猫でも有名な沖島、写真左奥の小さな島が滋賀県屈指のパワースポット「竹生島」です。

ゆうゆう

パワースポットとして有名な竹生島は、「竹生島編」をご覧ください

びわ湖テラスのノースエリア

嫁

こっちのエリアもメッチャ素敵じゃないですか!

ゆうゆう

びわ湖テラスは、安全柵の代わりに水を張る・・というアイデアが素晴らしいね

びわ湖テラスの風景

嫁

この水を張ったタイル、まさに安全の機能美とデザインの両立って感じですね!

びわ湖テラスから見る比良山系とびわ湖

ゆうゆう

ノースエリアでは、比良山系の山の美しさに、びわ湖の青が映えて、感動的な眺めです

カフェ・スタンド

カフェ・スタンド

 ノースエリアにもドリンクや軽食の「カフェ・スタンド」があります。

嫁

さっきのお店が混んでる時は、ここもいいですね

ゆうゆう

イッェース!
さっきのお店は、特に休日はメッチャ人気で並んでるからね

インフィニティ・ラウンジ

びわ湖テラスのインフィニティ・ラウンジ

 ノースエリアのカフェ席「インフィニティ・ラウンジ」は、オーダーメイドのソファ席を45分間の時間貸しとなっており、さながらVIP席のようになっています。

ゆうゆう

フードと1ドリンクも付いています

嫁

でもお高いんでしょう?

びわ湖テラスのインフィニティ・ラウンジ

ゆうゆう

45分で1人2,100円~3,100円やで。
しかも、焼き菓子 or フード またはその両方が付いてるんやで!

びわ湖が見えるインフィニティ・ラウンジ

嫁

この景色でフードやドリンク付きなら、かなりリーズナブルですね~

びわ湖テラスのインフィニティ・ラウンジ

 インフィニティ・ラウンジは、2名掛けのグランドソファ4席、2名掛けのソファ4席、4名掛けのベンチソファ1席で、当日先着の予約制となっています。

ゆうゆう

もう1つのカフェ、「CAFE360」にも行ってみようか

蓬莱山のCAFE360へ

嫁

CAFE360ってどこにあるんですか?

ゆうゆう

蓬莱山の山頂やで

嫁

え!?

打見山から見た蓬莱山

ゆうゆう

あそこよ、あそこ!

嫁

いや、ちょっと遠くないですか?

ゆうゆう

リフトがあるから、楽勝やで
※ 歩いていくと10分+山の斜面を20分くらいです

5月は圧巻のスイセン

蓬莱山のスイセン

 蓬莱山は5月のゴールデンウィークの頃になると、一面スイセンが咲きます。

蓬莱山のスイセン

 こちらも激アツのインスタ映えスポットになっています。

ホーライリフト

ホーライリフト

 蓬莱山の山頂へ行けるホーライリフトは、片道500円、往復900円です。

ゆうゆう

ホーライリフトでスイスイーっと

嫁

あの、雲出てきましたけど・・・。

ホーライリフト

嫁

あの、一面真っ白ですけど・・・。

ゆうゆう

大丈夫大丈夫、今は雲の中を通ってるだけやで

ホーライリフトの山頂

ゆうゆう

ほら、山頂は晴れてるやん!

嫁

ここにカフェがあるんですね~!

カフェ360

CAFE360の売店

嫁

こ、これがカフェ360ですか!?

ゆうゆう

ここはドリンクやスナックを買うスタンドやで

CAFE360で販売しているドリンク

 甘さ控えめですっきりと飲める「ビクトリアン・レモネード」、小さな子にはリンゴやモモの100%ジュースなどもあります。

ゆうゆう

クリスピーポップコーンやフィナンシェもありますよ~

嫁

ゆうさんのお勧めは!?

キュリオシティ・コーラ

カフェ360で売っているキュリオシティコーラ

ゆうゆう

イチオシは「世界一美味しいコーラ」とも言われる、キュリオシティコーラ!
イギリスのコーラで、ジンジャーとハーブを使ってるで!

嫁

ゴキュゴキュ・・・。
懐かしい味のコーラですけど、メチャメチャ美味しいですね。
これは間違いなくお勧めですね~!

CAFE360

ゆうゆう

こっちよ、こっち!
これがCAFE360よ!

嫁

おぉ~!
って・・・やっぱり真っ白じゃないですか

CAFE360のアイス珈琲

ゆうゆう

今回は丸福珈琲店のアイス珈琲をセットして・・・。
どやぁ!

嫁

「どやぁ!」って、背景、真っ白ですけど・・。

蓬莱山の山頂

ゆうゆう

山側は視界良好やから、そのうち雲もマシになってくるで!

嫁

山側もメッチャ綺麗ですね~!

CAFE360

 次第に雲から光が見えてきて・・・。

CAFE360

ゆうゆう

ほら、やっぱりびわ湖も見えてきたやん!

嫁

なるほど、山の天気は変わりやすいんですね~

蓬莱山からのびわ湖の景色

ゆうゆう

晴れた日は、こんな感じ!

晴れた日のCAFE360の景色

嫁

メチャメチャ綺麗じゃないですか!

CAFE360から見える最高の景色

ゆうゆう

ここは人が比較的少ないから、ゆっくり出来ていいね

プレミアムシート

CAFE360のプレミアムシート

 ホタテのようなこちらのシートは、当日の予約専用「プレミアムシート」で、1組2名まで利用できます。

ゆうゆう

お値段は45分2,000円です

CAFE360のプレミアムシート

嫁

びわ湖の形がハッキリ分かりますね~!

CAFE360のプレミアムシート

 プレミアムシートからの眺める景色もまた、特別な思い出になりそうですね。

蓬莱山から歩いて戻る様子

 蓬莱山からの帰りは、ホーライリフトはもちろん、坂道なので歩いてもラクラク戻れます。

ゆうゆう

びわ湖テラス編は以上になります。
最後までありがとうございました。

嫁

びわ湖バレイへのアクセスは「びわ湖バレイのアクセス編」をご覧ください

ゆうゆう

お得なロープウェイの割引は「びわ湖バレイの割引編」をご覧ください

嫁

びわ湖バレイのアトラクションについては「びわ湖バレイ編」をご覧ください

ゆうゆう

びわ湖テラスの混雑状況は「びわ湖バレイ(テラス)の混雑編」をご覧ください

関連記事