冬の比良山系

 滋賀県といえば近江八景、近江八景といえば比良の暮雪・・・ということで比良山系の打見山、蓬莱山の山頂にあるびわ湖バレイは、冬にはスキーやスノボが楽しめるスノーリゾートとして人気のスポットです。

ゆうゆう

皆さんこんにちは。
世界ジュニアちびっこスキー選手権、準優勝のゆうです。

嫁

確実に嘘ですよね。
まじかるタルるートくんじゃないですか

ゆうゆう

本当は『ゲレンデの貴公子』と呼ばれてました

嫁

奇行師の間違いじゃないですか?
っていうか、スキーやスノボ歴、どれくらいですか?

ゆうゆう

1回もやったことないです

嫁

なんやねん、こいつ・・・。

全9つのゲレンデ、コース

冬のびわ湖バレイ

 びわ湖バレイは全部で9つのゲレンデ、コースがあり、それぞれ営業状況や時間が異なりますので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

ゆうゆう

初心者から中・上級者まで、それぞれのレベルに応じたコースやゲレンデを選べますよ~!

嫁

選べますよ~!って、やったことないんですよね?

パウダースノー

びわ湖バレイのパウダースノー

ゆうゆう

見てみ、このパウダースノー!
サラッサラの粉雪やで

嫁

いやまぁそうですけど、コート着て普通の靴で取材してますよね?

ゆうゆう

ヤバイくらいスベったで。
スキーがどんな感じが、ちょっと分かった気がしました

嫁

それ、全く分かってませんからね

ゆうゆう

ま、まぁ、いくつかコースを紹介しましょう

中級レベルのホーライパノラマゲレンデ

ホーライパノラマゲレンデ

 写真の左半分が、びわ湖バレイの象徴的なゲレンデ「ホーライパノラマゲレンデ」で、滑走距離は約600m、平均斜度10度、最大斜度は20度で、スノーボードOKです。

蓬莱山からの眺め

ゆうゆう

グリーンシーズンの写真ですが、ホーライパノラマゲレンデからは、こんな感じでびわ湖が見えますよ~!

嫁

中級デビューしたら最初に滑りたい、絶景のゲレンデですね

初級レベルの打見ゲレンデ

打見ゲレンデ

 こちらは平均斜度6度、最大斜度は12度の緩やかな傾斜で、初心者や小さな子のレッスンにもピッタリの打見ゲレンデです。

ゆうゆう

滑走距離は約400mで、スノーボードOKです。
打見ゲレンデからそのままノンストップで、約1,000mのアルペンコース(初級)を滑走することもできます。

嫁

ロープウェイ山頂駅のすぐ隣なので、トイレや食事、ロッカーなども近くて便利ですね

中・上級者に人気のジャイアントコース

ジャイアントコース

 ゲレンデの一番北側に位置する約1,000mの林間コースで、平均斜度12度、中盤にある急斜面は最大斜度25度。
中・上級者に人気のコースで、ボードOKです。

フォレストコースの看板

 2017年~18年のシーズンに新しくできた、中級レベルの「フォレストコース」は、ジャイアントコースと同じく滑走距離1,000mで、平均系斜度15度、最大斜度は19度、ボードOKです。

ゆうゆう

他にもびわ湖バレイ最長1,400mのチャンピオンコースや、スノーパーク、モーグルなど、たくさんのコースがあります

嫁

公式サイトでは動画でコースが紹介されています

ロープウェイやリフトの料金は!?

冬のびわ湖バレイのロープウェイ

嫁

びわ湖バレイにはロープウェイで行くので、ロープウェイの往復券やリフトが必要ですね

ゆうゆう

ロープウェイとリフトがセットになった、お得なセット料金ができたで!
まずはリフト1日券とロープウェイのセットから見てみましょう

リフト1日券+ロープウェイ往復券

大人
(中学生以上)
小学生 幼児
(3歳以上)
平日 4,500円 3,500円 1,500円
土日祝
(年末年始)
5,500円 4,000円 2,000円
嫁

さらにシーズン中の平日は、毎日「学割」です!
学生さんはセットで4,000円ですよ~!

びわ湖バレイのリフト

嫁

続いて午前や午後のリフト半日券のセットはこちらです

リフト半日券+ロープウェイ往復券
※ 午前券(開始~13:30)または午後券(12:00~17:00)

大人
(中学生以上)
小学生 幼児
(3歳以上)
平日 4,000円 3,000円 1,200円
土日祝
(年末年始)
5,000円 3,500円 1,500円
ゆうゆう

半日券と1日券の料金の差は、幼児以外は500円です

嫁

料金について詳しくは、「びわ湖バレイの料金・割引編」をご覧ください

スキー・スノボ用品やウェアのレンタルは!?

山麓のレンタルショップ

 私のようにスキーやスノボ未経験で、用品やウェアを持っていなくても大丈夫!
ロープウェイ山麓駅の隣には、レンタルショップがあります。

嫁

どんなものがレンタルできるんですか?

ゆうゆう

ほとんど何でも揃ってるで!

スキーやスノボ用品

レンタルのスキーやスノボ用品

 スキー板やボード板はもちろん、ストック、ゴーグル、ヘルメットなどもレンタルできます。

各種サイズのウェア

レンタルのウェア

ゆうゆう

上下ウェアはキッズサイズから大人のL、O、XOサイズまでバッチリ!
もちろん上だけ、下だけのレンタルもできます。

スキーブーツやスノボブーツ

ゆうゆう

スキーブーツやボードブーツ、雪遊び用のスノーブーツもバッチリです

スキー・スノボ用品のレンタル料金

大人 子ども
スキー板 3,500円 2,500円
ボード板 3,500円 2,500円
ゴーグル 1,000円 500円
ヘルメット 2,000円 1,500円
ストック 500円
スキーセット
(板、ブーツ、ストック)
5,000円 3,500円
ボードセット
(板、ブーツ)
5,000円 3,500円
スキー、ボードの交換 1,000円
ウェア
(上下)
3,000円 2,500円
(90cm~)
ウェア
(上のみ)
2,000円 1,500円
ウェア
(下のみ)
2,000円 1,500円
スキーブーツ 2,000円 1,500円
ボードブーツ 2,000円 1,500円
スノーブーツ
(雪遊び用)
2,000円 1,500円
(13cm~)
嫁

手袋や帽子はありますか?

ゆうゆう

手袋や帽子はレンタルにはなくて、山麓のショップで販売してるで

手袋や帽子

 山麓のショップには手袋や帽子、スノーブーツなどもあり、手袋や帽子は2,000円前後から買える商品もあります。

ロッカー

嫁

レンタルショップにロッカーや更衣室もあるんですね

ゆうゆう

山麓駅2階にもロッカーや更衣室があるで。
山頂駅にもロッカーはあるけど、更衣室は山麓駅だけです。

スキー・スノボスクール

スノボスクールの集合場所

 私のようにスキーやスノボ未経験でも大丈夫!
子どもから大人まで受けられるスクールがあり、マンツーマンで教えてもらえるプライベートレッスンもあります。

スキーやスノボスクールの受付

嫁

料金や予約方法など、詳しくは公式サイトをご覧ください

小さな子も楽しめるスノーランド

スノーランド

 冬のびわ湖バレイには、小さな子に大人気の『スノーランド』があり、ロープウェイの山頂駅に隣接しているため、リフトでの移動も必要ありません。

嫁

スノーランドは大人800円、子ども500円ですが、リフトの1日券提示で無料になります

スノーランドで遊ぶ子ども

次男次男

スノーランド、ソリ滑りもできてメッチャ楽しかったで!

ゆうゆう

詳しくは「びわ湖バレイのスノーランド編」をご覧ください

京阪神から抜群のアクセス

びわ湖バレイの山麓駅

 びわ湖バレイは滋賀県の中でも西よりに位置しているため、特に京阪神からのアクセスは抜群です。

びわ湖バレイへのドライブマップ

びわ湖バレイへのドライブマップ

ゆうゆう

車では大阪(豊中IC)から約1時間10分、京都(京都南IC)からは約40分という抜群のアクセスです。

京都・大阪方面からの電車マップ

京都・大阪方面からびわ湖バレイへの電車マップ

ゆうゆう

電車では、最寄り駅の志賀駅(新快速は停まりません)まで京都駅からは37分、大阪駅からは1時間15分の近さ!

嫁

志賀駅からびわ湖バレイのバスもあります。
詳しくは「びわ湖バレイのアクセス編」をご覧ください

立ち寄り温泉

ゆうゆう

スキーやボードで疲れた後は、やっぱり温泉!
びわ湖バレイは大阪や京都などの南方面には「おごと温泉」があり、北方面からは「比良とぴあ」があります

嫁

やっぱり温泉!とか言ってますけど、スキーしたことないんですよね?

ゆうゆう

ま、まぁそれはおいといて・・・。
特に「おごと温泉」は京阪神からびわ湖バレイに行く人には、帰り道だし、車で30分程度なのでアクセスもいいで!

嫁

おごと温泉には、スパリゾート(あがりゃんせ)や、日帰り入浴ができる施設もありますよ~!

ゆうゆう

おごと温泉はコチラをご覧ください

食事ができるレストランや施設も複数あります

びわ湖バレイのエキナカキッチン

 ロープウェイ山頂駅には広々した「エキナカキッチン」があり、初心者や子どものレッスンとして人気の「打見ゲレンデ」にも隣接しています。

食券機

 食券制で、チキンソースカツ丼、チャーシュ丼、牛丼、カレーライスなどのご飯物や、醤油ラーメン、かき揚げうどんなどの麺類、ポテトや唐揚げ、シャーベットなどの軽食もバッチリです。

ゆうゆう

グリルステーキやシチュー、ドンンクバーなどもある「ダイニング レイクビュー」も、エキナカキッチンとは別にあります。

嫁

ホーライパノラマゲレンデなどがある蓬莱山には、オムライスやカツカレーなどがある「バードキャッスル」もあります

びわ湖テラスは冬でも営業中

冬のびわ湖テラスからの眺め

 さらに、グリーンシーズンのびわ湖バレイの代名詞ともいえる「びわ湖テラス」は、ウィンターシーズンも営業中!
※ 冬季はグランドテラス(無料の展望エリア)とテラスカフェ(屋内)のみ営業

ゆうゆう

びわ湖バレイといえば、びわ湖テラス!
ここで記念の1枚を撮っていきましょう

テラスカフェ

嫁

屋内のテラスカフェでは、カフェメニューや料理メニュー(11時~2時半)もありますよ~!

テラスサンド

 ホットコーヒーやカフェラテ、季節のジェラートなどのカフェメニューはもちろん、サーモンなどがタップリ入ったテラスサンドや近江牛のカレーもあります。

イチオシの近江牛のローストビーフ丼

近江牛のローストビーフ丼

 びわ湖テラスの料理メニューでイチオシなのが、3,000円とお値段はするものの、地元滋賀県の近江牛を使った「近江牛の自家製ローストビーフ丼」です。

近江牛のローストビーフ

ゆうゆう

最高にジューシーで柔らかく、香ばしいタレとの相性も抜群の一品で、実際に食べて、間違いなく3,000円以上の満足感がありました

嫁

びわ湖テラスについては「びわ湖テラス編」をご覧ください

ゆうゆう

びわ湖バレイのスキー・スノボ編は以上になります。
最後までありがとうございました

嫁

びわ湖については「びわ湖バレイ編」をご覧ください

関連記事